ビオマルシェ 米ハウス

有機栽培米、オーガニック野菜などを会津よりお届けします

商品カテゴリ



米ハウスのご紹介動画

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  会津辛味の里

会津辛味の里

会津辛味の里とは

会津辛味の里とは

 

【会津辛味の里生産協議会】

奥会津の入り口、会津坂下町坂本地区におけて大蒜(ニンニク)、唐辛子、会津慶徳玉ねぎ(会津伝統野菜)など辛いもの系の野菜を生産する協議会です。生産・販売・加工を通し、地域ブランド「会津辛味の里」という、「地域ブランドの確立と地区の持続的農業の確立を目指す」ことを目的としています。

まだ立ち上がったばかりで具体的な活動はほんの少しだけなのですが、構想としては、地域の飲食店などと連携して「会津辛味の里」関連のオリジナルメニューの作成やB級グルメの創造という活動もしていきたいと考えています。
また自家生産農産物を使ったオリジナル商品の開発もどんどんしていきたいと考えています。

当社「株式会社米ハウス」は「会津辛味の里生産協議会」の事務局をしています。